ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 消防本部 > ホテル・旅館等に対する表示制度

本文

ホテル・旅館等に対する表示制度

更新日:2020年10月5日更新 ページ番号:0002438 印刷ページ表示

表示制度とは

表示制度とはの画像

 ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から「表示マーク」を交付する制度です。
 「表示マーク」の交付を受けた関係者は、「表示マーク」をフロント等に掲出することができます。

対象となる建物は

3階建て以上で、収容人員が30名以上のホテル、旅館等です。
(複合用途の建物内にホテル、旅館等がある場合を含みます。)

表示マークとは

表示マーク(銀)

 消防機関による審査の結果、表示基準に適合している認められた場合に、表示マーク(銀)が交付されます。有効期限は交付日から1年間です。

表示マーク(銀)の画像

表示マーク(銀)

表示マーク(金)

 表示マーク(銀)が3年間継続して交付されていて、かつ表示基準に適合していると認められた場合に交付されます。有効期限は交付日から3年間です。

表示マーク(金)の画像

表示マーク(金)

表示制度の申請・交付の流れ

(1)申請

申請の画像

 表示マークの交付(更新)を希望する場合、ホテル・旅館等の関係者は「表示マーク交付(更新)申請書」に必要な書類を添えて管轄の消防署へ申請して下さい。

(2)審査

審査の画像

 消防機関は、ホテル・旅館等の関係者から申請書と添付書類に基づき、建物が表示基準(消防法令及び建築基準法令の基準)に適合しているかを審査します。(必要に応じて現地確認を行います。)

(3)交付

交付の画像

 消防機関による審査の結果、表示基準に適合していると認められる場合は、表示マークを交付します。表示マークの交付を受けた関係者は、表示マークを建物やホームページに掲出して防火安全情報を施設利用者に提供することができます。

旭市「表示マーク交付対象物一覧」

 現在、旭市で「旭市防火基準適合表示要綱」に基づく表示基準に適合し、表示マークの交付を受けているホテル・旅館等は、次のとおりです。
旭市表示マーク交付対象物一覧[PDFファイル/38KB]をご覧ください。

申請書等関係書類

関連リンク

総務省消防庁の画像

総務省消防庁
「表示制度の説明用ページ」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)