ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 産業・観光 > 産業 > 商工業 > 旭市企業誘致奨励措置

本文

旭市企業誘致奨励措置

更新日:2020年11月10日更新 ページ番号:0002362 印刷ページ表示

 旭市では、市内産業の発展と雇用促進を目的として、企業に対して「固定資産税の課税免除」「奨励金の交付」といった奨励措置を実施しています。
 新規の工場等の立地だけでなく、既存企業の再投資でも利用できますので、積極的にご活用ください。

対象要件
(次の要件全てを満たす方が対象となります)
対象者 旭市内に立地する次の業種の方
※法人・個人は問いません
植物工場、製造業、情報通信業、道路貨物運送業、倉庫業、運輸に付帯するサービス業、卸売業、学術・開発研究機関、旅館・ホテル、公園・遊園地
従業員数 5名以上(事業専従者を除く)
投下固定資産額 施設等の取得に要した費用
新設の場合:5,000万円以上
増設の場合:3,000万円以上
支援内容
固定資産税の課税免除 事業用資産(土地、家屋及び償却資産)にかかる固定資産税を5年間課税免除します。
※社員寮などの関連設備も対象です。
雇用奨励金
※固定資産税の課税免除を受けた事業者のみ

新規雇用者 1人につき30万円 を交付します。
(上限1,200万円)

対象となる社員要件

  • 資産投下日から前後6ヶ月の間に雇用した旭市民
  • 雇用期間の定めが無いこと(いわゆる正社員)
  • 採用時から旭市に住所を有し、申請時に1年以上継続雇用
※総社員数の増加が必要となります。
緑化奨励金
※固定資産税の課税免除を受けた事業者のみ

整備緑地 1平方メートルにつき2,000円 を交付します。
(上限1,000万円)

対象となる事業者

  • 工場立地法に基づく特定工場(敷地面積が9,000平方メートル以上又は建築面積が3,000平方メートル以上の工場
  • 製造業を営む事業者
申請期限
固定資産税の課税免除 毎年1月1日から1月31日まで(土日、祝日を除く)
※設備投資をした年(1月1日から12月31日)の翌年
雇用奨励金 固定資産税の課税免除の決定を受けた後の申請となります
緑化奨励金 固定資産税の課税免除の決定を受けた後の申請となります

申請書等のダウンロードは次のページから

提出書類(固定資産税の課税免除)

  1. 企業誘致奨励措置適用申請書[Wordファイル/19KB]
  2. 事業所の概要[Wordファイル/57KB]
  3. 投下固定資産の明細[Wordファイル/49KB]
  4. 事業所の年次別建設計画及び実態[Wordファイル/35KB]
  5. 事業所全体の平面見取図
    • 取得財産にそれぞれ番号をつけ、提出書類「事業所の概要」の主な投下固定資産の説明欄見取図番号と突合するようにしてください。
    • A4かA3サイズで作成してください。(複数枚でもけっこうです)
    • 建物の場合は立面図も添付してください。
  6. 市税に滞納がないことを証する書類
    ※市役所税務課で発行する「滞納のない証明」を添付してください。
    ※代表者が旭市民の場合は、代表者分も提出してください。

提出部数:1部(提出前に必ずご相談ください)

記載例

  1. 企業誘致奨励措置適用申請書[PDFファイル/97KB]
  2. 事業所の概要[PDFファイル/146KB]
  3. 投下固定資産の明細[PDFファイル/124KB]
  4. 事業所の年次別建設計画及び実態[PDFファイル/49KB]

その他の様式

  1. 雇用奨励金適用措置申請書[Wordファイル/22KB]
  2. 緑化奨励金適用措置申請書[Wordファイル/20KB]

条例等のダウンロードは次のページから

詳細については、商工観光課までお問合せください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)