ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種 > 令和3年度季節性インフルエンザ任意予防接種について

本文

令和3年度季節性インフルエンザ任意予防接種について

更新日:2021年10月13日更新 ページ番号:0015028 印刷ページ表示

冬の季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行を防ぐために、高齢者の定期予防接種のほか、下記対象者に接種費用の一部を助成します。

対象者

接種日に旭市に住所のある方で、

  1. 生後6か月~小学校2年生(償還払いのみ ※要申請)
  2. 令和3年12月28日までに妊娠届出をした妊婦(償還払いのみ ※要申請)
  3. 65歳未満の内部疾患による身体障害者手帳等所持者(専用予診票)
  4. 令和3年度中に65歳になる定期接種対象外の者(専用予診票)

1・2の対象の方は医療機関窓口で接種費用全額をお支払い後、申請書に必要書類等を添えて旭市健康づくり課へ申請をしてください。後日、指定口座に助成金額が還付されます。
3・4の対象の方には個別通知を行いましたので、通知にて助成方法等を確認してください。

※定期接種の対象者(65歳以上、60~64歳で心臓・腎臓・呼吸器・免疫不全の疾患にて身体障害者手帳1級)は、高齢者の定期予防接種をご覧ください。

対象接種期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和3年12月31日(金曜日)

助成金額

対象者別助成金額

対象者

助成回数

助成金額

生後6か月~小学校2年生
(平成25年4月2日~令和3年6月30日生まれ)

2回

1,000円
※1,000円×2回分

妊婦(令和3年12月28日までに妊娠届出をした者)

1回

1,000円

65歳未満の内部疾患による身体障害者手帳等所持者

1回

1,000円

令和3年度中に65歳になる定期接種対象外の者

1回

2,000円

償還払い申請時に持参するもの

償還払い申請受付期間

令和3年10月18日(月曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)