ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > スポーツ > スポーツ事業 > 東京2020オリンピック・パラリンピック関連情報 > お知らせ > ホストタウン関連 > ホストタウンサミット2021にて「優良情報発信賞・SNS賞」を受賞
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校・教育 > 教育委員会 > 東京2020オリンピック・パラリンピック関連情報 > お知らせ > ホストタウン関連 > ホストタウンサミット2021にて「優良情報発信賞・SNS賞」を受賞

本文

ホストタウンサミット2021にて「優良情報発信賞・SNS賞」を受賞

更新日:2021年2月25日更新 ページ番号:0007907 印刷ページ表示

ホストタウンサミット2021にて「優良情報発信賞・SNS賞」を受賞しました

内閣官房主催の「ホストタウンサミット2021(2月20日~21日オンラインで開催)にて、「優良情報発信賞・SNS賞」を受賞しました。
これは、全国のホストタウンの中からSNSを活用して効果的な情報発信を行った団体を表彰するもので、ザンビア共和国紹介動画(BwinoZambia)が、高く評価されました。
動画は、事前キャンプを予定しているザンビア共和国についての理解を深めるとともに、選手団をおもてなしの心で迎え入れられるよう市内全小中学校の給食の時間に放送されています。新型コロナウイルスにより、会話をせずに食べている給食の時間が楽しい時間になったと子どもたちからも好評を得ています。
この動画は、独立行政法人国際協力機構(JICA)の協力を得て制作しており、説明は、新型コロナウイルスの影響により、一時帰国中の海外協力隊員が行っています。

旭市公式Youtubeチャンネル(BwinoZambia)へはこちらから<外部リンク>

ブイーノザンビア動画

動画を見ながら給食を食べる生徒

ホストタウンサミットについて

内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が主催する「ホストタウンサミット」は、2018年に始まり、今回で4回目の開催になります。
今年のホストタウンサミットは、昨年に引き続きオンラインでの開催となりました。

関連ホームページ

内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局<外部リンク>