ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ドイツでつながる!ホストタウン連携プロジェクト

更新日:2021年2月9日更新 ページ番号:0007898 印刷ページ表示

ドイツでつながる!ホストタウン連携プロジェクトについて

旭市は平成29年12月にドイツ連邦共和国のホストタウンに登録されました。全国にはドイツ連邦共和国のホストタウンに登録されている自治体が、旭市を含めて24もあることをご存知でしょうか。これら自治体では現在、ホストタウンの活動をより一層盛り上げようと、連携して様々な取り組みを行っています。今回は代表的な2つの取り組みをご紹介します。

ホストタウン連携プロジェクト

主な取り組み

ドイツホストタウンマーク

最初にご紹介するのは「ドイツホストタウンマーク」です。全国各地で行われている取り組みが一目で分かるように、全24自治体の共通マークとして制作されました。今後、各自治体がドイツに関連した取り組みを行う際には、ポスターやチラシなどに活用される予定です。

ドイツホストタウンマーク

ドイツホストタウンマップ

次にご紹介するのは「ドイツホストタウンマップ」です。こちらは全24自治体の情報が集約されたウェブサイトになります。ぜひご覧ください。

ドイツホストタウンマップはこちら<外部リンク>