ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 環境課 > 浄水器の設置に対して補助金を交付します

本文

浄水器の設置に対して補助金を交付します

更新日:2020年11月10日更新 ページ番号:0001030 印刷ページ表示

浄水器の設置に対し補助金を交付します

市では、上水道が敷設されていない区域で、汚染された地下水を飲用している家庭に対して、浄水器の設置にかかる費用を補助しています。
補助の概要については次のとおりです。

補助対象者

  1. 自宅に隣接する道路に上水道が敷設されていない世帯で、地下水を飲用として利用していること
  2. 地下水から基準(1リットル当たり10ミリグラム)を超える「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」が検出されていること
  3. 市の指定する方式(逆浸透膜方式)の浄水器を設置すること
  4. 世帯全員が市税の滞納がないこと

補助額

浄水器の本体及び設置工事費の2分の1で、10万円を限度額とします。

補助基数

今年度は1基を予定しています。
なお、予算額に達しましたら受付は終了いたします。

注意事項

浄水器の設置につきましては、補助申請後、補助金の交付決定がされてから行ってください。
補助金の交付決定前に設置した浄水器につきましては補助対象外となりますので、十分ご注意ください。

旭市地下水汚染に係る浄水器設置費補助金交付要綱 [PDFファイル/223KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)