ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 市民生活課 > 新型コロナウイルス感染症に関連して-不当な差別や偏見をなくしましょう-

本文

新型コロナウイルス感染症に関連して-不当な差別や偏見をなくしましょう-

更新日:2021年4月1日更新 ページ番号:0002252 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者・濃厚接触者、医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別を行うことは許されません。
公的機関の提供する正確な情報を入手して、冷静な行動に努めましょう。

人権相談窓口

法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。
困った時は、一人で悩まず、相談してください。
相談窓口は、法務省ウェブサイトをご確認ください。
 法務省ウェブサイト「人権相談窓口」「法務大臣からの緊急ビデオメッセージ」<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくそう

千葉県ウェブサイトでは、新型コロナウイルス感染症について、差別やいじめ等を行わないよう知事からのメッセージ動画を掲載しています。
 千葉県ウェブサイト「新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくそう」<外部リンク>