ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 市民生活課 > 戸籍届出

本文

戸籍届出

更新日:2021年4月1日更新 ページ番号:0002236 印刷ページ表示

戸籍の届け出について

 戸籍は、身分に関する事項(出生、婚姻、離婚、死亡、養子縁組など)について記載する公文書です。戸籍の記載は届け出によって行われますので、身分関係の変動があった場合は届け出をしてください。
 ※戸籍の届け出は、市役所(本庁)市民生活課で受付しています。各出張所では受付することができません。

戸籍の届け出一覧

届け出 いつ だれが どこに 届け出に必要なもの
出生届 生まれた日から14日以内

父、母
同居人
医師・助産師
その他の立会人の順

父母の本籍地
届け出人の所在地
出生地

  • 出生証明書
  • 母子健康手帳
  • 印鑑(届け出人)
死亡届 死亡を知った日から7日以内

同居の親族
その他の親族
同居人
家主、地主、家屋管理人の順

死亡者の本籍地
死亡地
届け出人の所在地

  • 死亡診断書
  • 印鑑(届け出人)
婚姻届 届け出をした日から効力が発生

夫、妻

夫または妻の本籍地
夫または妻の所在地

  • 夫妻双方の印鑑(一方は旧姓)
  • 証人(成人2名)
  • 戸籍謄本(市内に本籍のない人)
  • 未成年者は父母の同意が必要
離婚届 届け出をした日から効力が発生
(裁判離婚の場合は調停成立等の日から10日以内)

夫、妻(裁判離婚の場合は申立人)

夫妻の本籍地
夫または妻の所在地

  • 夫妻双方の印鑑(別のもの)
  • 証人(成人2名)
  • 戸籍謄本(市内に本籍のない人)
※裁判離婚の場合
  • 審判または判決の謄本および確定証明書
転籍届 届け出をした日から効力が発生

戸籍筆頭者およびその配偶者

転籍者の本籍
転籍者の所在地
転籍地

  • 印鑑(届け出人が2人のときは2個)
  • 戸籍謄本(市外からの転籍、市外への転籍)

※このほか養子縁組届、入籍届など多くの届け出があります。
※戸籍関係の証明は、本籍地の役所へ申請してください。
※婚姻届と出生届は、あさピーのオリジナル様式を用意しています。
※婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・転籍・分籍届は、届け出人の本人確認書類(運転免許証など)を持参してください。
※離婚届は、未成年の子がいる場合、養育費及び面会交流についても記入が必要です。
 養育費及び面会交流の取り決め方等詳細は下記の法務省ホームページ内のパンフレットで御確認ください。
 「子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&A」について<外部リンク>(法務省ホームページ)
「法定相続情報証明制度」について<外部リンク>(千葉地方法務局ホームページ)