ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 市民生活課 > マイナンバーカードの暗証番号の変更・再設定(初期化)について

本文

マイナンバーカードの暗証番号の変更・再設定(初期化)について

更新日:2021年4月1日更新 ページ番号:0002222 印刷ページ表示

マイナンバーカードを交付される際に設定した暗証番号の変更や、暗証番号が分からなくなってしまった場合やロックされてしまった場合の初期化は、市役所(本庁)市民生活課で手続きすることができます。各出張所で手続きすることはできません。

暗証番号の変更

手続きの際に持参するもの

本人来庁の場合

1.本人のマイナンバーカード

法定代理人来庁の場合

  1. 暗証番号を変更するマイナンバーカード
  2. 法定代理人であることを証明する資料(戸籍謄本や成年後見の登記事項証明書等)
  3. 法定代理人の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから2点)

任意代理人来庁の場合

申請受付後に、暗証番号を変更する本人あてに文書を郵送し、新暗証番号の確認を行います。
申請当日に手続きが完了しませんのでご注意ください。

(申請時に必要なもの)
  1. 暗証番号を変更するマイナンバーカード
  2. 任意代理人の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから2点)
(照会回答書持参時に必要なもの)
  1. 暗証番号を変更するマイナンバーカード
  2. 本人のマイナンバーカード以外の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから1点)
  3. 任意代理人の本人確認書類(下記のAから2点、またはAから1点とBから1点)
  4. 必要事項を記入した回答書
  5. 委任状(回答書に記入欄があります)

暗証番号の再設定(初期化)

手続きの際に持参するもの

本人来庁の場合

  1. 本人のマイナンバーカード
  2. 本人のマイナンバーカード 以外の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから1点)

法定代理人来庁の場合

1.暗証番号を再設定するマイナンバーカード
2.本人のマイナンバーカード 以外の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから1点)
3.法定代理人であることを証明する資料(戸籍謄本や成年後見の登記事項証明書等)
3.法定代理人の本人確認書類(下記のAから2点、またはAから1点とBから1点)

任意代理人来庁の場合

申請受付後に、暗証番号を再設定するご本人あてに文書を郵送し、新暗証番号の確認を行います。
申請当日に手続きが完了しませんのでご注意ください。

(申請時に必要なもの)
  1. 暗証番号を再設定するマイナンバーカード
  2. 任意代理人の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから2点)
(照会回答書持参時に必要なもの)
  1. 暗証番号を再設定するマイナンバーカード
  2. 本人のマイナンバーカード以外の本人確認書類(下記のAから1点、またはBから1点)
  3. 任意代理人の本人確認書類(下記のAから2点、またはAから1点とBから1点)
  4. 必要事項を記入した回答書
  5. 委任状(回答書に記入欄があります)

本人確認書類一覧

原本を持参してください。(コピーしたもの・有効期限が過ぎているものは不可)

A 運転免許証、パスポート、在留カードなど顔写真のあるもの

B 健康保険証、介護保険証、年金手帳、社員証、学生証など「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載されたも