ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育委員会 教育総務課 > 就学援助制度について

本文

就学援助制度について

更新日:2021年8月16日更新 ページ番号:0013476 印刷ページ表示

就学援助制度とは

 旭市では、経済的な事情により、お子さんの義務教育費用にお困りの方に対して、学用品費や給食費などの一部を援助する制度です。

 申請は毎年度必要です。昨年就学援助の認定があった方も申請が必要です。

 この援助を年度当初から希望される方は、4月上旬(又は学校が指定する期日)までに、必要書類を在学校(新入生は入学予定校)へ提出してください。

 なお、申請は年度途中でも随時受け付けています。

 入学前に「新入学児童生徒学用品費等」の申請をした方も再度申請してください。

対象となる世帯

 旭市に住所があり、小・中学校へ在学している児童・生徒がいる世帯で、以下いずれかに該当する世帯が対象です。

生活保護を受けている世帯

  •  修学旅行費のみ支給します。

今年度又は前年度に生活保護が停止又は廃止になった世帯

  • 世帯全員が生活保護を受けていて、廃止後も援助を要する生活状況の場合に限ります。

世帯総収入金額(令和2年度)が基準額以下の世帯

 <基準額例> 世帯の人数などにより基準額は異なります。

世帯人数

家族構成 年間総収入目安
(持家)
年間総収入目安
(賃貸)

2人

母(36歳200万)・子(7歳) 約280万 約330万

3人

父(41歳200万)・母(35歳専業主婦)
子(8歳)

約270万 約320万

4人

父(40歳250万)・母(35歳専業主婦)
子(14歳)・子(9歳)

約340万 約400万

5人

父(45歳200万)・母(41歳100万)
子(14歳)・子(10歳)・子(5歳)

約400万 約450万
  • 家族構成(人数、所得額、年齢等)および、住宅の形態(持家、賃貸)により、基準額となる年間総収入金額が異なります。
  • 賃貸に係る住宅費は、賃貸月額48,400円として計算してます。
  • お電話や窓口等で、基準額となる年間収入金額の試算や認定結果の回答は承っておりません。通知にて認定結果をご確認ください。

上記以外に突発的な事情により経済的事情が急変し、困窮している世帯

  • 生計維持者の死亡、会社都合よる失業等
  • 世帯収入状況の審査があります。所得が一定額以上と認められた場合は、不認定となる場合もあります。
  • 状況に応じて提出いただく資料がことなるため、詳細は教育総務課総務班まで、ご相談ください。

支給内容

※令和3年4月1日から適用
支給対象費目 支給額(年額) 対象学年等
小学生 中学生
学用品費 11,630円 22,730円 小・中学校の全学年
通学用品費 2,270円 2,270円 小学2~6年生・中学2~3年生
新入学児童生徒学用品費等 51,060円 60,000円

小学1年生又は小学校入学予定者(年長時)
中学1年生又は中学校入学予定者(小学6年生)

卒業アルバム代等 11,000円 8,800円 小学6年生・中学3年生

校外活動費

(宿泊)

実費

(上限3,690円)

実費

(上限6,210円)

小学校又は中学校を通じてそれぞれ1回のみ
※対象外経費があります。

校外活動費

(日帰り)

実費

(上限1,600円)

実費

(上限2,310円)

小・中学校の全学年
修学旅行費 実費

小学6年生・中学3年生
※対象外の経費があります。

通学費 実費

住所地の指定校に公共交通機関で通学
通学距離(片道)
小学生で4キロ以上
中学生で6キロ以上ある場合に支給

クラブ活動費

実費

(上限10,000円)

中学1年生のみ

医療費 実費

小・中学校の全学年
※学校の健康診断において、治療の指示を受けた一部疾病のみ対象となります。

学校給食費 実費

小・中学校の全学年

  • 生活保護を受けている方は、修学旅行費のみ就学援助制度で支給されます。
  • 年度途中から認定された場合は、認定月から月割りとなり、支給額が年額よりも少なくなります。

小学校入学前の就学援助

 旭市にお住まいで、4月に小学校へ入学するお子さんがいて、一定の条件を満たす世帯に「新入学児童生徒学用品費等」を援助します。

 受付期間等の詳しい内容については、旭市内の小学校就学時健康診断または、旭市広報でお知らせいたします。

 

 関連ファイル


 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)