ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 議会事務局 > 請願・陳情

本文

請願・陳情

更新日:2021年4月1日更新 ページ番号:0001156 印刷ページ表示

 市民の皆さんが国または地方公共団体に対して種々の事項に関し要望する方法の一つとして請願や陳情があります。請願は、憲法で保障された国民の権利の一つであり、議員の紹介を必要とするなど一定の要件がありますが、陳情はこれを必要としません。

 提出された請願・陳情は、3月、6月、9月、12月に開かれる定例会で審議します。請願・陳情の取り扱いはまったく同じで、委員会で慎重に審査し、本会議で採否を決めます。

請願・陳情書の受付

 請願書、陳情書は、議会事務局まで持参してください。

 受付は随時おこなっていますが、審議のための準備の関係上、各定例会開会日前(おおむね5日前)に開かれる議会運営委員会までに受理したものを、定例会で審議します。それ以後に提出されたものは、次回の定例会で審議することになります。

請願・陳情書式例

請願陳情様式

  • 要旨は簡潔明瞭にまとめてください。
  • 請願・陳情の要旨で場所を特定している場合は、なるべく地図や略図を添えてください。
  • 提出年月日を記入し、議長あてとしてください。
  • 請願(陳情)者の住所、氏名を署名または記名、押印をしてください。(多人数で提出する場合は、必ず代表者を決め、署名簿は本文の後にそえてください。)
  • 請願の場合は1人以上の紹介議員が必要です。議員の数に制限はありません。紹介議員は署名または記名、押印をしなければなりません。(陳情の場合は紹介議員は必要としません。)
  • くわしくは議会事務局までお問い合わせください。