ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 上下水道課 > 水道メーターは適切に管理しましょう

本文

水道メーターは適切に管理しましょう

更新日:2020年11月10日更新 ページ番号:0002537 印刷ページ表示

水道メーターは市から利用者の方へ貸し出しているものですが、メーターボックスはお客様の持ち物です。お客様自身で適切な管理をお願いします。

適切に管理しましょう

  • メーターボックスの上に駐車したり、物を置かないようにしましょう
  • メーターボックス内部は常にきれいにしておきましょう
  • 犬は放し飼いにせず、出入口やメーターボックスから離れたところにつなぎましょう

メーター交換

水道メーターには計量法に定められた検定有効期間(8年)があり、旭市では7年ごとにメーターの交換を行っています。
対象の方には、事前にハガキでお知らせをしています。なお、所有者や使用者の変更が届出されていないと、ハガキが届かない場合がありますので、変わった場合にはすみやかに届出をお願いします。

  1. 負担額
    メーターの交換費用は無料です。
    ただし、外構工事などによりメーターの交換が出来ない場合、外構工事のやり替えなどの費用はお客様の負担となることがあります。
  2. 交換作業
    交換作業には30分程度を要します。
    交換前にお声をかけますが、作業中は一時的に断水となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
    なお、ご不在の場合でも交換作業させていただきます。