ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 消防本部 > 火災予防・消火方法

本文

火災予防・消火方法

更新日:2018年2月26日更新 ページ番号:0002445 印刷ページ表示

火災を防ぐ

 火災の原因は、台所コンロの火、たばこの火、ストーブの火、たき火や火遊びなど、ほとんどみんな私たちの日常の暮らしの中で身の近くにあるものばかりです。毎日、その場、その時の細心の注意と用心がいかに大切で基本的なことであるかを物語っています。

わが家からは火を出さない

強い意思をもって実行しましょう。

住宅防火 命を守る 7つのポイント-3つの習慣と4つの対策-

3つの習慣

  1. 寝たばこは、絶対やめましょう。
  2. ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用しましょう。
  3. ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消しましょう。

4つの対策

  1. 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置しましょう。
  2. 寝具、衣類やカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用しましょう。
  3. 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置しましょう。
  4. お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくりましょう。

みなさんの声を聞かせてください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?