ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 消防本部 > 119番への通報

本文

119番への通報

更新日:2021年3月11日更新 ページ番号:0002430 印刷ページ表示

火災・救急・救助は局番なしの119番 ~通報は落ち着いて、正確に~

 119番通報をダイヤルすると千葉市にある「ちば消防共同指令センター」へつながり、「火事ですか?」「救急ですか?」と問いかけられます。その問いに応じて次のように受け答えしましょう。また、ちば消防共同指令センターでは、20消防本部が管轄する地域から119番通報を受付けますので、冒頭には旭市からの通報であることをお伝えください。

指令
センター
「火事ですか?」
「救急ですか?」
「場所はどこですか?」 「目標になるものはありますか?」 「なにが燃えていますか?」
「急病人またはけが人の状態はどうですか?」
通報者 「火事です。」
「救急です。」
「旭市△△の□□番です。」 「〇〇商店の北側です。」 「××が燃えています。」
「頭部から出血しています。」
など

 おわりに通報者のお名前、電話番号を聞きます。

通報はなるべく固定電話で

 固定電話からの通報は発信地表示機能により瞬時に通報場所が特定されます。これに対し携帯電話からの通報では機種にもよりますが通報場所が半径数千mまでしか絞り込むことができないものがあります。より迅速な出動のためにも、なるべく固定電話での通報をお願いいたします。

 119番は、火災、救急その他の災害の通報を受ける専用電話です。火災及び災害等の問い合わせは下記の番号へお掛け下さい。

災害情報案内サービス 0479(60)4445