ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 高齢者福祉課 > 介護職員初任者研修受講費用の助成

本文

介護職員初任者研修受講費用の助成

更新日:2021年4月1日更新 ページ番号:0008887 印刷ページ表示

介護職員初任者研修受講費用の一部を助成します

 旭市では、介護人材の確保と介護施設等への定着の促進を図るため、研修修了後、介護施設等で就労していることを条件に、介護職員初任者研修の受講に要した費用の一部を助成します。

助成額

 介護職員初任者研修の受講に要した費用の半額、または50,000円のいずれか低い方の額(10円未満切り捨て)

助成対象者

 申請時点で、次の1から3までの条件をすべて満たす人が対象です。

1.令和2年4月1日以後に介護職員初任者研修を修了している方
2.介護職員として旭市内の介護施設等に直接雇用され、就業してから3ヵ月以上引き続き勤務している方
3.初任者研修の受講費用について、他の助成を受けていない方

申請方法

 高齢者福祉課(市役所1階)で申請手続きをしてください。

添付書類

1.初任者研修を修了した旨の証明書の写し
2.受講料などに係る領収書の写し
3.介護施設等が発行する就業証明書

申請期限

令和4年3月18日(金曜日)まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)