ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 電話リレーサービスが始まります

本文

電話リレーサービスが始まります

更新日:2021年6月21日更新 ページ番号:0013029 印刷ページ表示

令和3年7月から、「電話リレーサービス」が公共インフラとして開始されます

「電話リレーサービス」とは

 「電話リレーサービス」は、聴覚や発話に困難がある方ときこえる方を、通訳オペレータが手話・文字と音声とを通訳することにより、電話で双方につなぐサービスです。24時間365日、自宅や外出先でも利用できます。
 
 令和3年7月1日からサービス提供開始予定です。

利用方法

 電話リレーサービスを利用するには、事前に日本財団電話リレーサービスのホームページから利用登録が必要です。(きこえる方は登録の必要はありません。)
 下記のお問い合わせ先をご参照ください。

お問合せ先

電話リレーサービス提供機関
(一般)日本財団電話リレーサービス

電話番号:03-6275-0910
(受付時間:9時00分~18時00分(年末年始を除く))

Fax:03-6275-0913

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)