ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 千葉県から感染拡大防止のための集中的な対策の実施について

本文

千葉県から感染拡大防止のための集中的な対策の実施について

更新日:2020年12月1日更新 ページ番号:0008865 印刷ページ表示

千葉県から「感染拡大防止のための集中的な対策の実施について」の報道発表がありましたのでお知らせします。
 新型コロナウイルス感染症の県内や近隣都県の感染者数が急激に増加しており、千葉県においても、11月28日には1日当たりの新規感染者数がこれまでで最大の113名となりました。医療機関の負担も大きく、地域医療の提供体制の維持のためにも、感染者数の増加を何としても抑える必要があります。
 このような状況を踏まえ、11月30日から12月22日までを「集中的な対策の実施期間」と位置づけ、従来からお願いしていた基本的な感染防止対策の徹底を働きかけるとともに、新たな協力要請を行うこととします。
 なお、内容については、感染状況等を踏まえ、随時見直しを行っていきます。
詳しい内容は、感染拡大防止のための集中的な対策の実施について(千葉県報道発表) [PDFファイル/326KB]をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)