ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁各課 > 健康づくり課 > 一人ひとりができる感染症対策

本文

一人ひとりができる感染症対策

更新日:2020年10月12日更新 ページ番号:0008798 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に対し、一人ひとりができる予防対策を心がけましょう。

●外出した先や外出先からの帰宅時、調理の前後、食事前など、こまめに手を洗いましょう。
(手が洗えない場合は、消毒液を活用しましょう)
●室内や車内など、こまめに換気をしましょう。
●外出時にはマスクを着用し、咳エチケットを心がけましょう。
※咳エチケット…マスクの着用、ティッシュなどで鼻と口を覆う、とっさの時は袖や上着の内側で覆う、
 周囲の人から離れるなど
人と人との距離は、2メートル以上空けるようにしましょう。
●普段から、バランスのよい食事と十分な睡眠を心がけ、免疫力を高めておきましょう。
●普段から、適度な運動を心がけましょう。
●乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適度な湿度(50%から60%)を保つようにしましょう。
この他にも、禁煙など、自分に合った予防対策も心がけましょう。

◎新型コロナウイルス感染症対策のポスター(リーフレット)を作成しましたので、ご活用ください。
資料「新型コロナ対策をしましょう」 [PDFファイル/1.52MB]

◎手洗いやマスクの着用を含む咳エチケットについて、ご確認ください。
厚生労働省「手洗いやマスクの着用を含む咳エチケット、正しいマスクの着用の仕方」 [PDFファイル/715KB]

◎家庭でできる感染症の予防対策について、参考にしてください。
資料「家庭でできる感染症の予防対策」 [PDFファイル/258KB]

◎新しい生活様式の実践例について、ご確認ください。
資料「新しい生活様式の実践例」 [PDFファイル/369KB]

消毒や除菌効果をうたう商品は、目的に合ったものを正しく選びましょう。

消毒や除菌効果をうたう商品を選ぶ際には、「使用方法」「有効成分」「濃度」「使用期限」の4点を必ずチェックするようにしましょう。
せっけんやハンドソープを使った丁寧な手洗いで、十分にウイルスを除去できます。さらに消毒剤等を使用する必要はありません。
テーブル、ドアノブなどの身近な物の消毒には、塩素系漂白剤や、一部の家庭用洗剤等が有効です。

◎塩素系漂白剤等による次亜鉛素酸ナトリウム液の作り方を参考にしてください。
厚生労働省・経済産業省「消毒液(0.05%次亜塩素酸ナトリウム液)の作り方」 [PDFファイル/168KB]

◎洗剤に含まれる界面活性剤で消毒する方法を参考にしてください。
経済産業省「ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう」 [PDFファイル/348KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)