ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 保育・子育て > 妊娠・出産 > 養育医療給付申請書
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 保育・子育て > 子育て > 養育医療給付申請書

本文

養育医療給付申請書

更新日:2020年11月10日更新 ページ番号:0001808 印刷ページ表示
手続の概要 身体の発育が未熟なまま生まれた赤ちゃんが、指定医療機関において入院治療が必要と認められた場合に、その治療に必要な医療費の一部を市が公費助成する制度です。
対象者 出生時の体重が2000g以下などで、医師が未熟性が高く、入院治療が必要と認めた赤ちゃん。
届出できる人 本人及び同一世帯の方
受付期間 随時(土日・祝祭日・年末年始を除く)
赤ちゃんの入院中に申請してください。
手続に必要な添付書類等
  • 所得税額等を証明する書類(同一世帯全員分)
    源泉徴収票、確定申告書、非課税証明書など
  • 赤ちゃんの保険証
  • 個人番号通知カード(世帯全員及び世帯外扶養者)
  • 身分証明書(来庁者)
手数料・使用料 なし
提出先・担当部署 健康づくり課 庶務企画班(第二市民会館1階)
電話:0479-63-8766
Fax:0479-64-1618
様式のダウンロード
関連リンク  

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)