ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症が心配でも、子どもの予防接種はとても大切です
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症が心配でも、子どもの予防接種はとても大切です

本文

新型コロナウイルス感染症が心配でも、子どもの予防接種はとても大切です

更新日:2020年6月17日更新 ページ番号:0001789 印刷ページ表示

予防接種は定められた時期に接種しましょう

お子様が受ける予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。
接種時期を遅らせることで、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まりますので、予防
接種は早めに受けましょう。

予防接種を受けるお子様と保護者の方へ

予防接種を受けに行く際には、以下のことを心がけてください。

  • お子様の体調不良があると予防接種は受けられません。体調の確認をしましょう。
  • 可能な限り、保護者以外の同伴は避けてください。
  • 手指消毒や手洗いを励行し、マスクを着用し咳エチケットを心がけましょう。

※各医療機関により予防接種日等違うので、事前に予約をし確認してください。

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

子どもの定期予防接種について