ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(4月2日)

本文

市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(4月2日)

更新日:2020年4月3日更新 ページ番号:0001775 印刷ページ表示

本市で新型コロナウイルスに感染した患者が確認されました

令和2年4月2日(木曜日)、千葉県からの報道発表で、千葉県香取郡東庄町における障害者福祉施設での新型コロナウイルス感染者の中に、旭市在住の方が4人いることが確認されました。市民の皆様には、信頼できる情報を見極め、落ち着いて適切な行動をとっていただくようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の市内発生について市長からのメッセージ(令和2年4月1日)

感染者の公表について

保健所は、都道府県、特別区の他、政令市と中核市で設置でき、千葉県の場合、県と政令市である千葉市、中核市である船橋市、柏市が、保健所を設置しています。
感染者の公表は、保健所を所管する地方自治体でなされることになっており、保健所を所管していない一般市で感染が確認された場合は、千葉県が公表することとなっています。
また、感染者からのヒアリング、感染者の公表は保健所を所管する自治体は独自で行えますが、保健所を所管していないその他の市町村は、千葉県が感染者からのヒアリング、感染者の公表をすることになっています。このため、市のホームページは県の公表を基に作成しています。

新型コロナウイルス感染症に注意しましょう