ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 3つの密(密閉・密集・密接)を避けましょう

本文

3つの密(密閉・密集・密接)を避けましょう

更新日:2020年4月27日更新 ページ番号:0001740 印刷ページ表示

新型コロナウイルスの感染拡大をふせぐため、咳エチケット、手指衛生に加え、「3つの密である密閉空間、密集場所、密接場面」を避けてください。

3つの密が重ならない場合でも、リスクを低減するため、できる限り「ゼロ密」を目指しましょう。

屋外でも、密集、密接には要注意です。
人混みに近づいたり、大きな声で話しかけることなどは避けましょう。

「密閉」空間にしないよう、こまめに換気を!

  • 風の流れができるよう2方向の窓(窓がない場合は入り口のドア)を、1回、数分程度、全開にし、換気回数は、毎時2回以上確保しましょう。
  • 乗用車やトラックなどののエアコンでは「外気モード」にしましょう。
  • 電車やバス等の公共機関でも、窓開けに協力しましょう。

「密集」しないよう、人と人の距離を取りましょう!

  • 人と人は互いに手を伸ばして届かない十分な距離(2メートル以上)を取りましょう。
  • 飲食店の座席では、隣の人とひとつ飛ばしに座る、互い違いに座るなどして距離を確保しましょう。
  • エレベーターが混みあっているときは、一本遅らせたり、階段の利用に努めましょう。
  • 職場は、できる限り工夫してテレワークなどへ転換しましょう。

「密接」した会話や発声は、避けましょう!

  • WHOは「5分間の会話で1回の咳と同じくらいの飛まつ(つばや咳に含まれるウイルス)が飛ぶ」と報告しています。
    会話をするときにはマスクを着用し、十分な距離(人と人の間隔は2メートル以上)を確保しましょう。
  • エレベーターや電車の中など、距離が近づかざるを得ない場合の会話は慎みましょう。
  • 飲食店では、家族以外の多人数での会食などは避けましょう。
  • スポーツジムなど、多人数かつ室内で呼気が激しくなるような運動を行うことは避けましょう。
  • 喫煙も、近くにいる人との「密」に、特に注意しましょう。

厚生労働省「3つの密を避ける対策」 [PDFファイル/933KB]を参考にしてください。

厚生労働省「3つの密を避けるための手引き」 [PDFファイル/1.35MB]を参考にしてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)