ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 新型コロナウイルスの検査費用の助成を行います

本文

新型コロナウイルスの検査費用の助成を行います

更新日:2021年8月20日更新 ページ番号:0011321 印刷ページ表示

旭市では、新型コロナウイルス感染症に対する不安の軽減、感染者の早期発見と早期療養につなげ感染拡大の防止を図るため新型コロナウイルスの検査費用の一部を助成します。助成を受けようとする方は、必ず検査を受ける前に健康づくり課まで連絡をください。

対象者

助成の対象となる方は、次の1から5をすべて満たしている方となります。
1.検査実施日に旭市に住民登録がある方
2.行政検査の対象ではない方で、感染症の心配がある方
3.自費でPCR検査または抗原検査を受けた方
4.自費で検査ができる医療機関または医療機関と提携している検査機関で検査を受けた方
5.同様の助成を職場等から受けていない方
※参考 近隣の自費で検査ができる医療機関は、健康づくり課までお問い合わせください。 
※参考 厚生労働省が公表している自費で検査できる医療機関(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

助成額

自己負担額の2分の1(上限5,000円)
※100円未満切捨て

助成期間

令和3年3月10日から令和4年3月31日までの間に実施したPCR検査等の費用

必要書類

1.旭市PCR検査等費用助成申請書兼請求書 wordファイル [Wordファイル/23KB] PDFファイル [PDFファイル/297KB]
2.領収書の写しまたは検査の費用を支払ったことを証する書類(検査日、検査名、医療機関の名称、金額が記載されているもの)
3.検査結果を証する書類
4.振込先の口座情報の写し
5.印鑑

申請期限

検査結果確定日から原則として1ヶ月以内
※助成を受けようとする方は、必ず検査を受ける前に健康づくり課まで連絡をください。
※感染症対策のため、検査結果が陽性の方は、保健所の示す療養期間終了後に申請をして下さい。また、郵送で申請される場合は、完治後、4日経過した後に申請をして下さい。

提出先

申請書は、郵送でもお受けしますので、以下にお送りください。


旭市健康づくり課
〒289-2595 旭市ニの2132番地

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)