本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 被災住宅修繕緊急支援事業の受付を開始しました

被災住宅修繕緊急支援事業の受付を開始しました

更新日: 20191202

旭市被災住宅修繕緊急支援事業補助金

令和元年台風第15号、第19号及び同年10月25日の大雨により被災した住宅の屋根または外壁等を修繕する方に対して、工事費用の一部を支援します。

被災住宅修繕のための支援制度の案内パンフレットPDFファイル【193KB】

受付窓口について

○窓口開設日
令和元年12月2日月曜日より受付を開始します。
○受付時間
午前9時から12時、午後1時から4時まで
○受付場所
旭市役所都市整備課(第2庁舎2階)
○窓口にお持ちいただくもの
申請の際には次のものをお持ちください。
・り災証明書の写し
・被害の分かるカラー写真
 建物の全景、被害箇所、雨漏り等による浸水箇所等出来るだけ詳しく撮影してください。
・工事業者の見積書
 屋根工事、仮設工事、外壁工事等できるだけ詳しく工事業者に作成してもらってください。
 ※各工事項目については、様式の修理見積書を参照してください。
・印鑑

対象者

次の要件を満たす方(世帯)
・罹災証明書の判定結果が「半壊」または「一部損壊」であること。
・被災住宅に現に居住していること。
・自らの資力で修理工事をすることが困難であること。

対象範囲

対象となる建物は居住するために使用する建物であり、現在居住している建物が対象となります。店舗、事務所、作業場や倉庫などは含まれません。
対象工事の範囲は、屋根等の基本部分、ドア等の開口部、上下水道の配管・配線、トイレ等の衛生設備等の日常生活に必要欠くことのできない部分であって、緊急に修理を行うことが適当な個所となります。
〇基本的な考え方
台風第15号、第19号及び同年10月25日の大雨による暴風等による被害と直接関係ある修理のみが対象です。
なお、通電火災による被害は対象となりません。
※内装に関するものは原則として対象外です。
※家電製品は対象外です。

対象工事の合計が20万円以上の工事が支援の対象となります。
※令和元年9月9日以降に着手し、申請書の提出時点で既に工事が完了しているものも対象となります。

補助金額

対象工事の合計金額の20%(最大50万円)
※判定基準や支援金額の詳細については、窓口でご確認ください。

工事業者について

工事業者については、指定はありません。
住宅リフォーム業者等をお探しの場合については、次のリスト等をご参照の上直接業者へお問い合わせください。
・ちば安心住宅リフォーム推進協議会|住宅リフォーム登録者制度このリンクは別ウィンドウで開きます
・国土交通省|住宅リフォーム事業者団体登録者制度((一社)住宅リフォーム推進協議会ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます
・国土交通省|住まい再建事業者検索サイト((一社)住宅リフォーム推進協議会開設)このリンクは別ウィンドウで開きます
※上記3つのサイトでは、一部事業者に重複があります。
※住まい再建事業者検索サイトでは、現在の工事対応可否が表示されています。

住宅の応急修理

被災の程度により、工事の一部が応急修理の対象となる場合があります。
住宅の応急修理についてはこちらをご覧ください。

様式集

交付申請書ワードファイル【23KB】
 ※申請書に添付 住宅の被害状況に関する申出書ワードファイル【18KB】
資力に係る申出書(一部損壊)ワードファイル【19KB】
 
【記載例】PDFファイル【41KB】
耐震性等の向上に資する補修確認書ワードファイル【19KB】
修理見積書(応急修理+補助金)エクセルファイル【17KB】
 
修理見積書(補助金)エクセルファイル【16KB】
実績報告書ワードファイル【13KB】
交付請求書ワードファイル【12KB】

このページに関するお問い合わせ
都市整備課 建築住宅班
電話: 0479-62-5895
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.