本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 特別定額給付金を支給

特別定額給付金を支給

更新日: 20200519

令和2年4月30日、国会で「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を盛り込んだ補正予算案が可決されたことに伴い、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。
本事業は、国から補助金の交付を受けて、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている全ての方に対し、10万円を支給するものです。

給付金の概要

対象者

基準日である令和2年4月27日において、旭市の住民基本台帳に記録されている人

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者(申請者)

住民基本台帳に記録されている人の属する世帯の世帯主

給付金の申請方法(原則)

感染拡大防止の観点から以下の申請方法を基本とします。
(1)郵送申請方式
(2)オンライン申請方式(マイナンバーカードを所持している方が利用可能)

給付方法(原則)

申請者の本人名義の金融機関口座への振込

受付及び給付開始日

(1)郵送申請方式
1 申請書発送・・・・5月18日(月曜日)
2 申請受付開始・・・5月19日(火曜日)〜
3 口座振込開始・・・5月29日(金曜日)〜

(2)オンライン申請方式
1 オンライン申請開始・・5月14日(木曜日)
2 口座振込開始・・・・・5月29日(金曜日)〜

※申請期限は、令和2年8月19日(水曜日)となります。(申請受付開始日から3か月以内)
※上記、申請スケジュールは現在も調整中のため、今後変更の可能性もあります。

申請の流れ

(1)郵送申請方式

5月18日(月曜日)に申請書を郵送しました。
申請書に必要事項を記入し、本人確認書類と振込先金融機関口座確認書類の写しを添付のうえ、同封している返信用封筒で市に返送してください。

(2)オンライン申請方式

※マイナンバーカードを所有する世帯主の方のみ、利用可能です。
国が提供するウェブサイト「マイナポータル」から申請を受け付けます。
マイナポータルから振込先口座を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)
旭市では5月14日から申請を受け付けています。

総務省リーフレット「特別定額給付金の申請はオンラインでできます!」PDFファイル【1716KB】このリンクは別ウィンドウで開きます

※詳しくは、総務省ホームページ(特別定額給付金オンライン申請)このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

特別定額給付金コールセンター

総務省は、特別定額給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「特別定額給付金コールセンター」を設置していますので、不明な点はご相談ください。

総務省ホームページ

特別定額給付金の概要(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

総務省/特別定額給付金/よくある質問このリンクは別ウィンドウで開きます

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。

特別定額給付金に関して、

総務省リーフレット「それ、給付金を装った詐欺かもしれません!」PDFファイル【422KB】このリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問い合わせ
旭市特別定額給付金給付事業実施本部
電話: 0479-62-5376
電話がつながりにくい場合があります。
電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。

お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.