本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している人の特別定額給付金

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している人の特別定額給付金

更新日: 20200511

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している人で、事情により令和2年4月27日以前に今住んでいる市区町村に住民票を移すことができない人は、所定の手続きをすることで、以下の措置を受けることができます。

特別定額給付金に関するお知らせ(総務省)PDFファイル【545KB】このリンクは別ウィンドウで開きます

1.世帯主でなくても同伴者の分も含めて特別定額給付金の申請を行い、給付金を受けることができます。
2.手続きを行った人とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

対象となる配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の要件

次の1〜3のいずれかに該当する場合

1 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
2 婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」又は、市区町村、民間支援団体等による「確認書」が発行されていること
3 令和2年4月28日以降に住民票が今お住いの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

手続きの方法

「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」PDFファイル【53KB】このリンクは別ウィンドウで開きますに必要事項を記入し、下記のいずれかの書類を添えて、提出してください

申出書受付期間

令和2年4月24日(金曜日)〜4月30日(木曜日)

※ 事前申出期間を過ぎても、申出書を提出することはできます。

よくあるご質問

総務省Q&APDFファイル【505KB】このリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問い合わせ
総務課 庶務行政班
電話: 0479-62-5310
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.