本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 旭市津波避難訓練を実施します

旭市津波避難訓練を実施します

更新日: 20200214
東日本大震災の教訓を踏まえ、大津波の襲来を想定した「旭市津波避難訓練」を実施します。
災害が発生したときには、まず自分の身の安全を確保すること(自助)、また近所の人たちで助け合うこと(共助)が重要です。
いざという時に適切な行動がとれるよう、家族や近所の人たちと積極的に参加してください。

津波避難訓練の概要

日時

令和2年3月1日(日曜日) 防災行政無線放送(午前9時頃)により開始

緊急地震速報を聞いたら、地震から身を守る行動(姿勢を低く、頭を守り、揺れが収まるまでじっとする)を2分程度行ってから、避難を開始してください。(シェイクアウト訓練)

避難場所

【飯岡地区】
飯岡小学校、飯岡中学校、上永井公園、塙高台、下永井団地、避難タワー、横根高台、いいおか保育所、双葉団地A、いいおか潮騒ホテル
【三川地区】
三川小学校、三川高台、避難タワー
【矢指地区】
矢指小学校、日の出山公園、中央病院看護学校、避難タワー
【富浦地区】
富浦小学校、第一中学校、かんぽの宿旭、避難タワー
【その他】
豊畑小学校、中央小学校、第二中学校、海上公民館
※飯岡小学校、飯岡中学校、三川小学校、矢指小学校、富浦小学校では、メイン会場として避難訓練以外に救命救助訓練や食料供給訓練を実施します。

予定している主な訓練(午前9時から午前10時30分)

【シェイクアウト訓練】
・防災行政無線の緊急地震速報を聞いたら、直ちに地震から身を守る行動(姿勢を低く、頭を守り、揺れが収まるまでじっとする)を2分程度行う。
【津波避難訓練】
・地震による大津波警報が防災行政無線から放送されたら、30分以内に近くの避難場所に避難する。
 ※消防団等による避難誘導訓練あり。
【救命救急訓練】
・消防署による応急手当訓練で応急処置等を学ぶ。
【食料供給訓練】
・備蓄食料の配給を行う。
【防災教育】
・津波防災の映像を視聴し、防災の知識を身につける。
※救命救急訓練、食料供給訓練、防災教育については、飯岡、三川、矢指、富浦の各小学校と飯岡中学校で実施します。

その他

・当日は、防災行政無線等の放送を聞いてから避難を開始してください。
・上記避難場所のいずれかに避難してください。
・非常時のサイレンとお間違えのないようお願いします。
・荒天時は、訓練を中止します。中止の場合には午前7時30分に防災行政無線で放送します。

このページに関するお問い合わせ
総務課 地域安全班
電話: 0479-62-5311
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.