本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 熱中症は予防が大切です

熱中症は予防が大切です

更新日: 20190701

7月は熱中症予防強化月間です

 夏に向けて、熱中症になる人が増えてきます。
 特に、気温や湿度が上昇する梅雨明け前後の暑さには、もっとも注意が必要です。子どもや高齢者は熱中症になりやすく、日よけ対策や、のどが渇かなくてもこまめに水分補給するなどの予防対策が必要です。
 体が熱い、会話の受け答えがおかしい、けいれん、普段通りに歩けないなどの症状がある場合は、ためらわずに救急車を要請してください。

 環境省のサイトでは、暑さ指数の実況と予測をお知らせしています。

環境省「熱中症予防情報サイト」

 消防庁のサイトでは熱中症情報を公表しています。サイトの中には熱中症予防啓発ビデオや熱中症対策リーフレットのダウンロードが可能です。ぜひご活用ください。

消防庁「熱中症情報」

熱中症

※消防庁が作成した全国版救急受信アプリ「Q助」も合わせてご覧ください。
(下記のQRコードをスマートフォンなどで読み取ることで、簡単に接続できます。)

Q助

このページに関するお問い合わせ
消防本部警防課
電話: 0479-63-5357
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.