本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 設置していますか?住宅用火災警報器

設置していますか?住宅用火災警報器

更新日: 20190816

全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられています

毎年、住宅火災では多くの人が犠牲となり、そのうち約半数が逃げ遅れによるものです。また、年齢別では65歳以上の方が約7割を占めています。万一の火災に早く気付き、知らせる”住宅用火災警報器”は、火災の早期発見の「決め手」となります。
旭市では、消防法及び旭市火災予防条例の改正により、平成20年6月1日から全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務化され、10年が経過しましたが、依然として設置率が低い状況となっております。

住宅用火災警報器の設置率(令和元年6月1日時点)
消太

旭 市     46.4パーセント
千葉県平均 65.5パーセント
全国平均  67.9パーセント

まだ設置されていない人は、早急に設置しましょう。

住宅用火災警報器Q&A

なぜ設置が義務化されたの?

住宅火災の死者数が急増しているためです。
平成17年の住宅火災の死者数は1,223名となり、統計を取り始めてから過去最高となりました。その多くは逃げ遅れによるもので、高齢者が半数以上を占めていました。高齢化社会が進むと犠牲者がさらに増加する恐れがあるため、義務化となりました。

どこにつけるの?

・寝室はすべて必要です。
・寝室が2階にある場合、2階の寝室と階段にも必要です。
※住宅用火災警報器には、煙・熱感知式がありますが、一般住宅には、煙感知式が義務付けられています。
※台所には設置義務はありませんが、設置する場合は熱感知式が有効です。
取り付け位置についてはこちらPDFファイル【53KB】を確認してください。

どこで購入するの?

・消火器などの消防設備を取り扱っている防災専門業者やホームセンター、家電販売店などで購入できます。

これまでに販売されていた住宅用火災警報器には「NSマーク」が表示されているものが大部分でしたが、住宅用火災警報器が国家検定となったため、左図のような「合格の表示」が表示されています。

お手入れは必要なの?

・交換期限がきたら交換する。−目安は10年ー
・頻繁に警報音が鳴るときは、取り付け位置を変更する。(大量の湯気も感知するので注意)
・定期的(1ヶ月に1回程度)に試験をする。
・汚れは乾いた布で拭き取る。また、お手入れ・掃除の方法は機種によって違いますので取扱説明書を確認してください。

一般社団法人 日本火災報知機工業会

○外部サイト
一般社団法人 日本火災報知機工業会ホームページ

住宅用火災警報器の訪問販売や詐欺に注意してください

旭市では、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置と維持が義務付けられていますが、最近これに便乗した住宅用火災警報器の不適正取引と考えられる事例が全国的に発生しているので注意してさい。

〜悪質な訪問販売にあわないために〜

1 消防本部・消防署、消防団及び市役所が販売することは一切ありません。
2 消防本部・消防署、消防団及び町内自治会へ販売を依頼することもありません。
3 不適正な価格、強引に販売などを行う業者にご注意下さい。
4 住宅用火災警報器の設置に資格は必要なく、誰でも簡単に行うことができます。
5 住宅用火災警報器の販売は、クーリング・オフ制度の対象です。
 「あやしい」、「おかしいな」と思ったら、すぐに消防本部予防課へ連絡してください。

住宅用火災警報器の設置費用を助成しています

助成制度のくわしい内容については、「住宅用火災警報器設置費用の助成を開始しました」を確認してください。

住宅用火災警報器設置促進ソング「うちのUFO 住警器」

イメージイラスト

「文化と防災の合体」のサイトで確認できます。

このページに関するお問い合わせ
消防本部予防課
電話: 0479-63-5356
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.