本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > ストラップ型ヘルプマークを配布します

ストラップ型ヘルプマークを配布します

更新日: 20180201

ヘルプマーク

 ヘルプマークとは、外見からは支援を必要としていることがわからない方が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。

ヘルプマーク

ストラップ型ヘルプマークの利用方法

 ストラップを利用して、かばん等に取り付けることができます。周囲の方の援助や配慮が必要な場合、ヘルプマークの掲示をします。 また、マーク裏面に付属のシールを貼ることができ、周囲に伝えたい情報や必要とする支援内容等を記入することができます。

ストラップ型ヘルプマーク

ヘルプマークを身に着けた方を見かけたら

電車やバスの中で席をお譲りください

・外見では健康に見えても、疲れやすかったり、つり革につかまり続けるなどの同じ姿勢を保つことが困難な方がいます。

駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮をお願いします

・交通機関の事故等、突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な方や、立ち上がる、歩く、階段などの動作が困難な方がいます。

災害時は、安全に避難するための支援をお願いします

・視覚障害者や聴覚障害者等の状況把握が難しい方、肢体不自由者等の自力での迅速な避難が困難な方がいます。

対象者

内部障害の方、妊娠初期の方、または、認知症の方など、外見からは援助を必要としていることが分かりにくい方。

配布場所

旭市役所第二分館1階 社会福祉課障害福祉班

このページに関するお問い合わせ
社会福祉課 障害福祉班
電話: 0479-62-5351

お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.