本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 幽学の里で米作りを体験しませんか

幽学の里で米作りを体験しませんか

更新日: 20190314

一緒に米づくり体験をしませんか(平成31年度「幽学の里で米づくり交流」のご案内)

「幽学の里で米づくり交流」事業とは

 およそ180年前の江戸時代にこの地を訪れ農業技術や農村生活の改善に尽くした「大原幽学」。そのゆかりの国指定史跡となっている水田で、田植えから収穫までの米づくりを体験します。併せて実施する生き物調査などを通して、「食と農」をテーマに農村と年との交流を図り、農業の大切さと自然の豊かさを学びましょう。

平成31年度米づくりスケジュール
日程 イベント 内容
5月5日(日) 田植え体験 田植え、大原幽学記念館見学会など
7月6日(土) 田んぼの草取り・生き物調査 田んぼの中やあぜの草取り作業体験、田んぼに集まる生き物を調べてみよう、かまどで炊いたご飯を食べてみよう(カレーライス)
9月7日(土) 稲刈り体験 わらで縄を編んでみよう、稲刈り体験
10月5日(土) 収穫祭 サツマイモ収穫体験、お餅をつき体験、つきたて餅を食べよう、食育紙芝居、お囃子披露、収穫米をプレゼントなど

※雨天決行。毎回10時30分開始、15時解散予定です。※田植えと稲刈りの昼食時にはスタッフがつくる旭市産の野菜や豚肉を使った「自慢の豚汁」の提供を行います。※台風などの災害により中止になる場合があります。

主催

旭市都市農漁村交流協議会 (事務局:旭市農水産課振興班)

開催場所

大原幽学の里 旭市長部345-2大原幽学史跡公園隣
※現地集合解散です。車でお越しください。駐車場は東総ハム(旭市長部325-10)の隣にあります。 

参加費

1家族6,000円 
※全4回体験料、収穫米5キロ、イベント保険を含みます。1家族6名まで

申込方法

・参加申込の開始は3月18日(月)からです。
・お電話、はがきまたはEメールで参加申し込みができます。
・はがきまたはEメールでお申し込みの場合は、「幽学の里で米づくり交流参加申し込み」と明記し、(1)参加者全員の名前、ふりがな・年齢 (2)郵便番号・住所(3)電話、携帯番号を記入して下記のあて先またはメールアドレスへお申し込みください。 
【電話】0479-68-1175
【はがき】289-0512 千葉県旭市南堀之内10番地 旭市農水産課振興班宛
【メールアドレス】nosui@city.asahi.lg.jp

締め切り

4月17日(水)必着
応募多数時は抽選になります。参加者には締め切り以降、詳細案内を郵送します。実施1週間前になっても連絡がない場合はお問い合わせください。

事前PRをおこないます

日時:平成31年3月17日(日) 10時30分〜15時(予定)
場所:道の駅 季楽里あさひ (旭市イの5238番地)

内容

●「平成31年度幽学の里で米作り交流」事前申し込み・PR
●米粉シチューと米粉ドーナッツの試食
●アンケートに答えていただいた方に、もれなく米粉をプレゼント!
 (去年の「米づくり交流」で収穫したお米を米粉にしました。試食と米粉のプレゼントはなくなり次第終了となります。)

昨年度の体験風景

平成30年度田植え写真 平成30年度田植え写真

田植え体験写真
平成30年5月5日

平成30年度草取り生き物調査写真

草取り・生き物調査写真
平成30年7月7日

平成30年度 稲刈り写真

稲刈り体験写真
平成30年9月1日

平成30年度 収穫祭

収穫祭写真
平成30年10月6日

過去の米づくり写真は大原幽学記念館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますにもございます。

このページに関するお問い合わせ
農水産課 振興班
電話: 0479-68-1175
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.