本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 農業者向け収入保険制度ができました

農業者向け収入保険制度ができました

更新日: 20170215

 収入保険制度とは、品目の枠にとらわれず、自然災害による収入減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補填する制度です。
 加入するには青色申告を行っている必要があります。個人の場合、新たに青色申告を始めるには平成29年3月15日までに最寄りの税務署に「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。
 この申請を行うことで、平成29年分の所得から青色申告を行うことができます。

主な制度内容

●農業者ごとの農産物の販売収入全体の収入減少を補填する任意加入の制度。
●加入対象者は、5年以上の青色申告実績がある農業者が基本。ただし、青色申告(簡易な方式を含む)実績が1年分あれば加入可能。
●当年の収入が基準収入の9割を下回った場合に、5年以上の青色申告実績がある場合には下回った額の9割を補填。
●「掛捨ての保険方式」と「掛捨てとならない積立方式」の組み合わせ。積立方式は選択制。
●保険料(50%国庫補助)は掛捨て、積立金(75%国庫補助)は補填がなければ持ち越し。
●収入保険制度と農業共済やナラシ対策等の類似制度については、どちらかを選択して加入。

詳しい内容については、下記までお問い合わせください。
関東農政局千葉県拠点地方参事官室 043(224)5611

農林水産省「収入保険制度の導入及び農業災害補償制度の見直しについて」このリンクは別ウィンドウで開きます

このページに関するお問い合わせ
農水産課 振興班
電話: 0479-68-1175
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.