本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > インフルエンザ予防接種費用の助成対象を拡大します

インフルエンザ予防接種費用の助成対象を拡大します

更新日: 20201013

冬の季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行を防ぐため、高齢者の定期予防接種のほか、国が優先的に接種を勧める下記対象者に接種費用の一部を助成します。

対象者

(1)生後6か月〜小学2年生
(2)妊婦(令和2年12月28日までに妊娠届出をした者)
(3)65歳未満の内部疾患による身体障害者手帳所持者
(4)令和2年度中に65歳になる定期接種対象外の者
※対象者には個別通知しますのでご確認ください。
※定期接種の対象者(65歳以上、60〜64歳で心臓・腎臓・呼吸器・免疫不全の疾患にて身体障害者手帳1級)は、高齢者の定期予防接種をご覧ください。
 

助成対象

令和2年10月1日から令和2年12月31日までの間に接種したインフルエンザワクチンの接種費用

助成金額

対象者(1)………1,000円 1人2回まで
対象者(2)(3)… 1,000円 1人1回のみ
対象者(4)………2,000円 1人1回のみ

助成方法

旭市、匝瑳市の指定医療機関で接種した場合

旭市から送付した予診票を持参し、各医療機関が設定する接種料金から、助成金額を差し引いた金額を医療機関に支払う
旭市、匝瑳市インフルエンザ予防接種指定医療機関一覧PDFファイル【171KB】このリンクは別ウィンドウで開きますこのリンクは別ウィンドウで開きます

上記以外で接種した場合《償還払い(払い戻し)ができます》

 医療機関で接種費用全額を支払った後、申請書に必要書類等を添えて旭市保健センターに申請することにより、後日助成金額が還付されます。申請期限は、令和3年3月31日までです。
※必要書類:領収書(接種年月日、インフルエンザ予防接種とわかるもの)、振込口座の通帳、印鑑、母子健康手帳(妊婦、子どもの場合)、本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等の写し)
旭市緊急インフルエンザ予防接種費用助成金申請書兼請求書ワードファイル【15KB】このリンクは別ウィンドウで開きます
※代理人申請の場合は、委任状(任意様式)が必要です。

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い

厚生労働省から、季節性インフルエンザワクチンの接種について、65歳以上の方が早めに接種できるよう接種時期ご協力のお願いをしています。
詳しくは、厚生労働省「季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ
健康管理課 予防班
電話: 0479-63-8766
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.