本文へ
English
トップページ > ニュース > お知らせ > 千葉県からインフルエンザ警報が発令されました

千葉県からインフルエンザ警報が発令されました

更新日: 20190117

千葉県は、1月16日「インフルエンザ警報」を発令しました。
さらなる拡大が懸念されるため、手洗いの励行及び咳エチケットの実施等に努めましょう。
※警報
 定点当たり患者報告数が国の定める警報基準値(30)を超えると発令。
 定点当たり患者報告数とは、各定点において1週間に診断した患者数の平均値。
 定点とは、県が指定した小児科・内科を標榜する診療所等を定点としている。

県民の皆様へ

1.インフルエンザの予防のため、次のことを心がけましょう。
手洗いを日常的に行いましょう。
室内では、加湿器などを使って乾燥を防ぎましょう。
十分に栄養と休養をとり、体力や抵抗力を高め、体調管理を行いましょう。

2.県では、「咳エチケット」を推奨しています。
咳・くしゃみが出たら、マスクを着用しましょう。
マスクを持っていない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を覆い、他の人から顔をそむけて1メートル以上離れましょう。
鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めたときはすぐに手を洗いましょう。
咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

『マメな手洗いと咳エチケットで「かからない」、「うつさない」』
インフルエンザにかかったと思ったら、早めに医療機関で受診しましょう。

このページに関するお問い合わせ
健康管理課予防班(旭市保健センター)
電話: 0479-63-8766
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.