本文へ
English
トップページ > 観光情報 > みどころ・名所 > 屏風ケ浦(びょうぶがうら)

屏風ケ浦(びょうぶがうら)



高さ35m〜60mの断崖絶壁が刑部岬から東隣の銚子市まで約10kmにわたって続いており、イギリスのドーバー海峡の断崖にちなんで、「東洋のドーバー」と呼ばれています。過去700年間で6kmの陸地が浸食され、かつて平安時代末期には、源義経家臣の武将、片岡常春の居する佐貫城がありましたが、その城址は海中に没しました。

【交通】
JR総武本線「旭駅」から千葉交通バス「銚子双葉町」行きにて20分、「下永井」下車徒歩10分

※ 最新の情報を『ニュース』コーナーで掲載している場合があります。あわせてご参照ください。

旭市役所 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.