本文へ
English
トップページ > くらしの便利帳 > 目的別情報 > 健康 > 特定不妊治療費助成

特定不妊治療費助成

特定不妊治療費助成を行います

 不妊治療は医療保険の対象外のものもあり、高額な医療費がかかります。

 これまで、県による治療費の助成が行われてきましたが、経済的負担をさらに軽減するため、市でも平成26年4月1日以降に治療を開始した特定不妊治療(体外受精・顕微授精)について、医療費の一部を助成します。

助成の対象となる方

1から4のすべての条件を満たしている方

  1. 千葉県特定不妊治療費助成事業の助成決定を受けていること
  2. 夫及び妻が、申請日の1年以上前から旭市に住所があり住んでいること
  3. 夫及び妻が、申請日において市税の滞納がないこと
  4. 法律上夫婦であること

助成金額

 ※詳しくは、健康管理課にお問い合わせください。

申請に必要な書類

  1. 「千葉県特定不妊治療費助成承認決定通知書」の写し
     ※発行日から1年以内に申請してください。
  2. 千葉県に提出する「特定不妊治療受診等証明書」の写し
     (県に提出する前にコピーを取っておいてください。)
  3. 旭市特定不妊治療費助成金申請書(第1号様式)
    特定不妊治療費助成申請書ダウンロードページ
  4. 医療費の領収書
  5. 預金通帳の写し
  6. 印鑑

 なお、県の助成事業の内容や指定医療機関などは、千葉県ホームページでも確認できます。

このページに関するお問い合わせ
健康管理課庶務企画班(旭市保健センター)
電話: 0479-63-8766
お問い合わせフォーム
旭市役所 法人番号 6000020122157 〒289-2595 千葉県旭市ニの1920番地 【地図】 / 電話:0479-62-1212(代表)
開庁時間:土日・祝日・年末年始を除く、月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(一部窓口及び施設を除く)
Copyright(C) City of Asahi. All Rights Reserved.